一般社団法人

日本教育演劇道場

 昭和25年に劇団らくりん座の母体として「日本教育演劇道場」を設立。
 昭和28年9月、芸術家として将来精進するものに対し芸術の基本的要素を訓練習得せしめ、芸術家として養成しこれを実習公開して教育の一元化を推進すると共に文化芸術の水準向上に寄与することを目的とする財団法人として栃木県から認可。法人移行3法による改組により、平成27年4月、一般社団法人 日本教育演劇道場となる。
 主な事業として、劇団 らくりん座 による児童青少年演劇の巡回公演の開催及び委託業務受託、演劇講座・演劇ワークショップの開催及び委託業務受託、那須野舞殿を活用した文化芸術活性化事業を中心とした活動を通して創始者浅野歳郎が掲げた「教育演劇」を国内各地で実践している。

法人名 一般社団法人 日本教育演劇道場
代表理事 大河内 真由美
所在地 〒329-2815
栃木県那須塩原市下大貫1246
TEL 0287-36-2488
FAX 0287-36-4843
設立 昭和28年9月
主たる事業 (1) 日本教育演劇道場の維持運営
(2) 児童演劇巡回公演・演劇公演の開催及び委託業務受託
(3) 演劇講座・演劇ワークショップの開催及び委託業務受託
(4) 浅野歳郎顕彰に関する事業
(5) 那須野舞殿を活用した文化芸術活性化事業
加盟団体 日本児童・青少年演劇劇団協同組合(児演協)
2015年4月1日現在
ホーム お問い合わせはこちら サイトマップ
Top