【お知らせ】ハーモニーホール公演

今年度も、那須野が原ハーモニーホールでの公演が決定しました。

 

「ゆきと鬼んべ」作:さねとうあきら

 

この作品は、らくりん座での初演は1984年です。

30年間にわたり人々に愛され続けたこの作品を

今の劇団員たちがどのように演じるのか楽しみです。

 

皆様のご来場を心よりお待ち申し上げております。

 

 

 

 

【公演情報】

 

ゆきと鬼んべ

作:さねとうあきら

 

2019年3月21日(木・祝)

那須野が原ハーモニーホール 小ホール

(〒324-0041 栃木県大田原市本町1-2703-6)

開場▶14時00分  開演▶14時30分

 

全席自由

おとな▶1800円

4才~中学生▶900円

 

チケット発売について

◆一般発売開始・・・2018年12月20日(土)9:00~

◆一般電話予約開始日・・2018年12月24日(月)9:00~

 

【電話予約・お問合せ】

劇団らくりん座 Tel.0287-36-2488

那須野が原ハーモニーホール  Tel.0287-24-0880

 

※劇団らくりん座友の会の会員様は

チケット料金割引制度がございます。劇団らくりん座までご連絡ください。

 

主催)公益財団法人那須野が原文化振興財団

後援)大田原市教育委員会・那須塩原市教育委員会

 

 

劇団らくりん座 広報部

 

 

 

 

 

 

 

久留島武彦文化賞 受賞式

去る11月28日、第58回久留島武彦文化賞の授賞式が

東京都千代田区の山の上ホテルで開催されました。

劇団を代表して古賀みちる、友の会を代表して玉木様、

その他、らくりん座に縁のある方々に参列していただきました。

 

この賞は、わが国の近代児童文化の開拓者の一人であり

また日本青少年文化センター初代会長であった久留島武彦氏の業績を記念し、

青少年文化の向上と普及に貢献した人及び団体を顕彰して、青少年文化の発展に寄与することを目的に公益財団法人日本青少年文化センターが制定している由緒ある賞で

らくりん座の長年にわたる児童演劇活動に対して、

「栃木県を中心に全国の子どもたちに生きる力となる劇を届けてきた」との高い評価をいただきました。

 

今回の団体賞受賞は現在らくりん座で活動を続けている劇団員の皆様のみならず、

今まで劇団を引っ張り続けて下さった多くの諸先輩方、脚本を手掛けていただいた作家の先生方、演出・振付・音楽などの指導者の皆様、照明や音響などの舞台スタッフの皆様、またらくりん座を応援してくださっている教育委員会の皆様や学校の先生方、そしてらくりん座友の会をはじめとする多くの皆様のご支援の賜物と深く感謝を申し上げます。

 

まもなく平成から次の元号に代わります。今回の受賞を励みにらくりん座の活動が新しい時代に向かってますます発展していきますことを切に望みます。

そして、皆様の変わらぬご支援をどうぞよろしくお願い申し上げます。

 

 

前列中央:らくりん座 古賀みちる

 

 

劇団らくりん座

劇団員一同

 

 

 

 

 

【新聞掲載】下野新聞に掲載

11月17日(土)付の下野新聞に

掲載していただきました。

 

朝晩と冷え込む毎日です

朝刊の配達も大変な時期とは思いますが

毎日の配達有難うございます。

配達員さんたちの無事故を

願っております。

 

 

劇団らくりん座

広報部

 

 

 

 

 

【お知らせ】久留島武彦文化賞受賞

【お知らせ】

第58回久留島武彦文化賞 団体賞に劇団らくりん座が選ばれました。

 

この賞は1960年に制定されて以来

青少年文化の向上と普及に貢献した方々に贈られています。

 

この名誉ある賞を劇団らくりん座がいただけたのは

長年支えてくださる皆様のお蔭でございます。

 

今後もこの賞に相応しく、またそれ以上の団体として

励んでまいりますので

何卒皆様のご支援ご鞭撻のほど宜しくお願い申し上げます。

 

 

劇団らくりん座

劇団員一同

 

 

 

 

栃木県芸術祭11/11

十数年ぶりに劇団らくりん座が

栃木県の演劇祭に参加します。

 

毎年この時期には、他県への公演などが続いており

参加することが叶わなかったのですが

満を期して

平成最後の演劇祭に参加が決定しました。

 

今年は開催の地が

鹿沼市

『鹿沼市民文化センター』となります。

 

栃木県の演劇祭の特徴として

1枚のチケットで、らくりん座だけではなく

他団体も観劇ができます。

今年は他の参加団体は、鹿沼を中心に活動している劇団バッカス

これもまた楽しみの一つです。

 

それでは皆様と劇場でお会いできることを楽しみにしています。

 

◆演劇祭ホール部門◆

2018年11月11日(日)

劇団らくりん座公演

「あらしのよるに」

開演15:00~

入場料:1000円(全席自由)

会場:鹿沼市民文化センター

 

チケット取扱

劇団らくりん座

TEL0287-36-2488

mail kunugi☆rakurinza.com

(※メールアドレスは☆を@に変換してください。)

 

 

 

 

あらしのよるにPV

気が付けば10月も半ば

すっかり朝晩冷え込むようになりました。

 

今年の新作「あらしのよるに」のプロモーションビデオを

照明を担当してくれている石田道彦氏の写真をもとに

いつも素敵な音楽を創ってくださる上野哲生氏が製作し

YouTubeにUPしてくれました。

ご覧になりたい方は→こちらをクリックしてください。

 

広報部

 

夏まつり準備

いよいよ明日となりました。

「らくりん座夏まつり’2018」

 

那須野舞殿もすっかり劇場へと姿を変え

皆さんを迎える準備は万端です。

 

↑これは細かいチェックをしている代表と新人の音響担当

 

 

お問い合わせを多くいただいた

『らくりん座の公演チケット当日券の受付時間』ですが

お祭りが始まったと同時に受付いたします。

先着順です。

 

今年の劇は

『かけっこ』グリム童話より

『三まいのおふだ』

 

 

 

観劇以外にも

”遊びコーナー”

”軽食コーナー”

”餅つき体験”

など無料で誰でも楽しめる企画も

盛りだくさん用意しております。

 

気軽に遊びにいらしてください。

 

 

劇団らくりん座

広報部

 

 

 

 

 

 

らくりん座夏まつり!

「平成」最後の夏まつり!

 

いよいよ明後日となりました。

台風の心配もありましたが

どうにか当日はいいお天気に恵まれそうです。

 

8月26日(日)は11時にらくりん座広場にて

夏まつりがスタートします。

 

今年も美味しい食べ物に

楽しい遊びなど

いろいろ用意しております。

 

30年続いた平成最後の「らくりん座夏まつり」

 

ぜひ一緒に盛り上げてくださいね

 

広場への入退場は自由です

 

但し、駐車場に限りがありますので

出来るだけ乗り合わせてご来場ください。

 

 

 

『お餅つき大会』

11時30分~らくりん座広場にて開催します。

杵臼を持ったことのない子供たちはもちろん

力自慢の大人たちも、ぜひドーンとお集まりください。

※お餅の販売も行います

 

 

『らくりん座による演劇公演』

13時30分より那須野舞殿にて

「かけっこ」「三まいのおふだ」の公演が上演されます

こちらは観劇チケットが必要となります

おひとり800円

(3歳未満のお子様は座席利用時のみ有料)

 

現在、前売り券は完売しております

が、若干数ですが当日券があります!

 

それでは皆様のご来場をお待ちしております。

 

 

劇団らくりん座

広報部

 

 

 

夏まつり観劇チケット

酷暑お見舞い申し上げます

 

木々に覆われている

らくりん座も、例年にない暑さで

稽古の汗ではない汗が止まりません。

 

 

 

さて、8月26日の開催の夏まつりですが

観劇チケットが前売り券(電話予約分)

予定枚数を超えました

たくさんの御予約本当に有難うございます。

 

 

今回、那須野舞殿での公演のため

座席は80席のみとさせていただいておりました

 

これから予約しようかなと思っていた方々には

大変申し訳ありませんが

ここで一旦受付をストップさせていただきます

 

ですが、お祭り当日には当日券を若干数ですが

ご用意しております。

先着順となってしまいますので

購入をご希望の方は

お早目のご来場をお願いします。

 

 

また、チケットが手に入らなった

それでも観たい!

と、思ってくださる方には

 

会場内では座席をご用意できませんが、

窓の外からの立ち見などの

裏技もございます。

(但し、立ち見は舞台が見切れてしまうこともございます。

あらかじめご了承ください)

 

それでは

あと3週間後

 

らくりん座にて

皆様のご来場をお待ちしております。

 

 

劇団らくりん座

広報部