蕎麦打ち

年もあけ気がつけば1月も半ばを過ぎておりますね

 

ここで年越しのお話・・

 

月に一度、劇団らくりん座では

『座内研修』を行っております。

そして12月には「蕎麦打ち」が行われました。

 

講師には、「那須野の大地」を観劇いただいた方はご存じ

阿久津誠さんです。友の会の会員さんでもあります!

 

今回は阿久津講師のもと、

蕎麦打ちに挑戦!

↑こちら、決して某アニメ番組の『カメハメ波』の練習ではありません。。

 

蕎麦打ちには流れるように力強くがキーワードということで

粉を捏ねる、八の字の練習です。

 

 

 

↑ こちらは阿久津講師が作成してくれた

テキストを片手に、真剣に講師の説明を聞く面々。

 

 

そして、完成したのが↓こちら!

 

そうです

実は広報部も一緒になって蕎麦打ちをしていたら

写真が撮るのを忘れてしまいまして

残念なことに

蕎麦打ち工程の写真が残っていないのです・・。

 

 

ですが

こちらをご覧ください!

 

この皆さんのやり切った笑顔!

 

 

この日を心待ちにしていた

演出の印南氏も交え美味しく頂きました

 

 

 

 

蕎麦打ち初心者にしては

大変上出来で満足

・・・するわけもなく

『再度挑戦したい!!』との声もチラホラ・・

 

蕎麦打ちも芝居も

完成を追求していく姿に感動です

 

 

さて、いよいよ『瓜子姫とアマンジャク』

2週間前となります。

 

こちらも、完成を追求し皆様にご満足いただける

作品に仕上げていきますので

どうぞお楽しみにしていてください。

 

 

 

劇団らくりん座  広報部

 

 

 

 

 

 

 

 

新年明けましておめでとうございます

新年明けましておめでとうございます

 

 

今年は劇団創立65周年の節目の年となります

65年間、培われた伝統を重んじつつ

現代そして未来の子供たちの

心に届く演劇をお届けできるように

日々精進してまいります

 

どうぞ、これからも皆様の

ご理解・ご鞭撻のほど

よろしくお願いいたします。

 

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

 

 

2017%e5%b9%b4%e8%b3%80%e7%8a%b6%e7%94%a8%e5%86%99%e7%9c%9f

 

 

 

劇団らくりん座

 

 

 

 

 

 

 

日差しが燦燦と

2016年ラストステージは

 

啓発劇「タヌキとキツネがだまされた?」でした

 

 

日差しが燦燦とふりそそぐなかの公演

 

また皆さんの笑顔にお会いできることを楽しみにしております。

 

 

12%e6%9c%8828%e6%97%a5

 

こちらは本番前の皆さんの様子

 

そして、夕方からはなんと

今年最後の座内研修

『そば打ち体験』を実施

 

それについてはまた今度。。

 

それでは、皆様良いお年をお迎えください。

 

 

 

劇団らくりん座 広報部

 

 

 

 

 

12月のHAPPY BIRTHDAY

みなさん、こんにちは

この那須塩原には

時折、白いものがちらほらと

舞い降りる季節となりました。

 

最近ではインフルエンザやノロウイルスなどが

流行ってきているようなので

どうぞ体調にはくれぐれもお気を付け下さい。

 

さて先日『12月のお誕生日会』がありました

 

対象者はこのブログによく登場する

高木さんです

 

 

%e3%81%82%e3%82%84%e3%81%a1%e3%82%83%e3%82%93

 

彼女もらくりん座に入団して早4年、

1月にある那須野が原ハーモニーホールでの公演

『瓜子姫とアマンジャク』

にも出演しますので

彼女の成長した姿を

どうぞみなさんお楽しみにしていてください。

 

 

劇団らくりん座  広報部

 

 

 

◆公演情報◆

那須野が原ハーモニーホール主催事業

劇団らくりん座公演

『瓜子姫とアマンジャク』

 

作:木下順二

演出:印南貞人

出演:劇団らくりん座

 

2017年1月28日(土)

場所:那須野が原ハーモニーホール 小ホール

開場:14時00分   開演:14時30分

全席自由 大人:1800円  小人:900円

 

<チケットお問い合わせ>

那須野が原ハーモニーホール TEL0287-24-0880

劇団らくりん座 TEL0287-36-2488

※劇団らくりん座友の会会員の方のチケット取り扱いは、劇団らくりん座となります。

 

 

 

 

 

 

歌の練習

先日は、いつもらくりん座の音楽を作ってくれている

上野哲生先生に東京から来ていただき

歌唱指導をしていただきました。

 

img_4543

 

瓜子姫では歌もまた重要な要素でして

先生の一言で、めきめき成長する劇団員たち

本番が楽しみです。

 

 

 

そしてこれは

先生からお土産でいただいた

『東京ばな奈』

%e6%9d%b1%e4%ba%ac%e3%83%90%e3%83%8a%e3%83%8a

今はいろんな味があるんですね!

とっても美味しくいただきました。

 

おとなりのチョコレートワッフルは

大河内さんが滋賀県に行ったお土産!

こちらも美味でした。

 

さて、年内の稽古も残すところあと僅かとなりました。

 

舞台美術も具体化されてきて

早く皆様にお見せしたいのですが、

 

それは劇場に来てからのお楽しみということで・・・。

それでは劇場でお待ちしております。

 

 

那須野が原ハーモニーホール公演

『瓜子姫とアマンジャク』

作:木下順二

2017年1月28日(土)

14時00分開場

14時30分開演

場所:那須野が原ハーモニーホール 小ホール

大人1800円

小人900円

 

チケットお問い合わせは

劇団またはハーモニーホールまで

 

劇団らくりん座友の会会員の方のチケット購入については

劇団らくりん座までお問い合わせください。

 

劇団らくりん座 TEL0287-36-2488

 

 

劇団らくりん座 広報部

 

 

 

 

 

 

 

 

演劇講座 公開練習

那須野が原ハーモニーホールが主催している

演劇講座で公開練習が開催されます。

 

 

 

演劇講座とは

中学生~一般の人を対象に1年間

発声から舞台を作るまでをプロの指導者のもと

楽しく学べる講座です。

講師には劇団らくりん座より

大河内真由美

古賀みちる

が指導しております。

 

 

 

現在、演劇講座では3月の発表会に向けて稽古中です

演劇に興味がある方、来年受けてみようかなぁ。と思っている方

この機会に遊びに来てください。

 

演劇講座 公開稽古

2016年12月20日(火)

公開時間 19時00分~20時00分

公開場所 那須野が原ハーモニーホール 小ホール

参加費 無料

 

 

%e4%b8%ad%e6%b2%a2%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%a8%e3%82%88%e3%81%97%e3%81%8d%e3%81%95%e3%82%93

↑こちらは歌の稽古中

 

%e6%bc%94%e5%8a%87%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e3%80%80%e5%a4%a7%e6%b2%b3%e5%86%85%e3%81%95%e3%82%93%e8%aa%ac%e6%98%8e

↑こちらは舞台セットなどの説明をしている大河内と

真剣に聞いている講座生たち

 

 

 

劇団らくりん座 広報部

 

 

 

 

「瓜子姫とアマンジャク」情報

お待たせいたしました!

今年度のハーモニーホール公演の詳細が決定致しましたので

ご案内致します。

 

今年、劇団らくりん座の創立65周年の節目を迎え

その記念公演となる今回上演する作品は

没後10年となる木下順二さん作の

「瓜子姫とアマンジャク」です。

 

20161207151853486_0001

 

『瓜子姫とアマンジャク』

作:木下順二

演出:印南貞人

出演:劇団らくりん座

 

2017年1月28日(土)

14時30分開演 (※開場は開演の30分前)

場所:那須野が原ハーモニーホール(小ホール)

全席自由

大人1800円、小人900円

 

 

 

節目となる今年

より一層、皆様の心に届く演劇をお送りいたしますので

ご来場お待ちしております。

 

公演の詳細・チケットのお問い合わせ→那須野が原ハーモニーホール

 

※劇団らくりん座友の会会員の方は

劇団らくりん座までお問い合わせください。

 

 

劇団らくりん座 広報部

 

 

 

 

 

 

 

山元町へ

先日、宮城県山元町の小学校へ

「おこんじょうるり」の公演に行ってきました。

 

2011年の東日本大震災の翌年に

我々は文化庁の委託事業で東北へ巡回公演にいきました

その時のご縁で今回よんでいただけたことは

演劇人にとって感無量です。

 

 

%e5%9d%82%e5%85%83%e5%b0%8f%e5%ad%a6%e6%a0%a1%ef%bc%91

津波の被害にあった中浜小学校が 、閉校した際に作られた記念冊子をいただきました。

 

そして、この小学校は津波の被害を受けた中浜小学校と統合した学校で

資料室では震災のことを忘れない為、49年間歩んできた中浜小学校を忘れない為

様々な展示がされていました。

 

 

あれからあと数カ月で6年目となります。

その間にも

ニュースでは自然が引き起こす災害

人が起こす事件事故など

絶えることなく流れてきます。

 

そんな中でも

子ども達が笑顔でいられる

そんな未来をのこして行きたいと

感じずにはいられません。

 

 

劇団らくりん座 広報部

 

 

 

※写真は学校側に許可をいただき掲載いたしました。

無断で複写することはお断りいたします。

 

今夜はスーパームーン

らくりんの中ではストーブが欠かせないほど

寒くなりました。

 

%e5%a4%a7%e6%b2%b3%e5%86%85%e3%81%95%e3%82%93%e3%81%a8%e4%b8%ad%e6%b2%a2%e3%81%95%e3%82%93

 

↑こちらはストーブの前で根っこが生えてしまったお2人。

 

 

mi-ko

 

そしてこちら↑は

寒さのあまり目を開けていられない

猫みーこ

 

 

しかし、今夜は64年ぶりのスーパームーンとの噂

夜は外には出かけたくありませんが

せっかくなので

今夜は月を眺めながら

新作について思いを巡らしてみようかと思っております。

 

 

 

・・新作・・

 

 

・・・・・新作・・・・

 

 

 

 

 

 

はい

新作のお話がでました!

 

 

いよいよ来年1月に新作を発表いたします。

 

詳細については追ってご連絡いたします

 

どうぞお楽しみに。

 

 

劇団らくりん座 広報部

 

 

 

新潟公演

 

先日、新潟県の小学校へ公演に行ってきました。

 

この学校は、今年度で閉校となるため

この日は児童や保護者のかた地域の方が集まっての

「閉校記念フェスティバル」

そしてそこに、わたしたち劇団らくりん座をよんでいただいたのです。

 

 

%e5%b1%b1%e6%89%8b%e5%b0%8f%e5%ad%a6%e6%a0%a1%e3%81%ab%e3%81%a6

本番前に、父兄の方がついたお餅

そして、豚汁をいただきました。

 

%e3%82%82%e3%81%a1%e3%81%a8%e3%81%bf%e3%81%a1%e3%82%8b%e3%81%95%e3%82%93

お餅は胡麻に餡子にきな粉

とっても美味でした

ご馳走様でした。

 

 

%e4%b8%89%e5%91%b3%e7%b7%9a

三味線の準備をする大河内さん

いつになく真剣です!

 

 

%e7%a5%9e%e6%a3%9a%e3%81%a8%e7%9b%8a%e5%ad%90

小道具担当の益子さん

 

 

『閉校』の問題は私たちの住む栃木県でもあります。

小学校は児童が勉学のため通うためだけではなく

地域の人たちの交流の場でもある

いわば、町のシンボルともいえます。

 

様々な理由の上での『閉校』ではありますが

子どもたちの笑い声が絶えない町が増えることを切に望みます。

 

この日、帰宅ギリギリまで体育館の入り口で

私たちの様子をみていた児童たちの笑顔に

また会える日を楽しみにしています。

 

 

劇団らくりん座 広報部