12月公演『夏の庭-The Friends-』

お待たせいたしました

新作公演のご案内です。

 

今年の那須野が原ハーモニーホール主催の公演は

12月12日に決定。

 

作品はというと

 

 

『夏の庭-The  Friends-』

(原作;湯本香樹実『夏の庭-The  Friends-』(新潮文庫刊)

 

 

【あらすじ】

 

「死んだ人、見たことあるか」と、山下が僕たちにきいた。

「死ぬってどういう事なんだろう?」

「死んだらどうなっちゃうんだろう?」

 

小学校最後の夏休み。

木山と山下、河辺の3人は人が死ぬ瞬間をみてみたいという好奇心から

一人暮らしの老人を観察することにした。

観察されていることに気づいた老人は、憤慨しつつも

やがて少年たちの来訪が楽しみになってくる。

 

老人と少年たち、ぎこちなく触れ合いながら

ひと夏の友情が生まれてくるのだが・・。

 

「生きるってどういう事なんだろう・・・」

 

誰もが一生を通じて追い求めるであろう、

このやっかいで、素敵で、悩ましい問題を子どもたちの視点から

さわやかに作品化した湯本香樹実のベストセラー小説を舞台でお届けします。

 

 

ハーモニー公演チラシ夏の庭

 

『夏の庭―The  Friends-』

 

原作:湯本香樹実『夏の庭―The Friends―』(新潮文庫刊)

演出:印南貞人

出演:劇団らくりん座

 

日にち: 2015年12月12日(土)

時間: 13:30/開場  14:00/開演

会場: 那須野が原ハーモニーホール 小ホール

(〒324-0041 栃木県大田原市本町1-2703-6)

 

全席自由

 

【チケット発売中】

料金: 大人1,800円 、 4才~中学生900円

※車イス席および付添いの方は各々900円。

お問い合わせ:那須野が原ハーモニーホール TEL 0287-24-0220(受付時間/9時~17時)

 

らくりん座友の会会員の方の窓口は劇団らくりん座になります。

詳細はお電話にてお問い合わせください。

劇団らくりん座(TEL 0287-36-2488)

 

 

主催:公益財団法人那須野が原文化振興財団

後援:大田原市教育委員会・那須塩原市教育委員会

 

 

 

それでは

皆様と劇場でお会いできるのを、楽しみにしております。

 

 

劇団らくりん座  広報部

 

 

 

 

 

 

 

 

 

10月

気が付けば10月に入り、実りの秋となりました。

らくりん座の栗も今年は甘く

栗ご飯を美味しくいただきました。

 

栗1

 

 

 

らくりん座は12月12日(土)に

那須野が原ハーモニーホールにて

公演が決定いたしました。

 

詳細については、後ほどご連絡します

どうぞお楽しみにお待ちください。

 

劇団らくりん座 広報部

 

 

 

宮古市産業まつり

今週のらくりん座は

岩手県に来ております。

IMG_20151003_085428

 

岩手県の宮古市にて

『宮古港開港400周年記念 第21回 宮古市産業まつり』に、劇団らくりん座『おむすびころりん』で出演します。

 

ぜひ、足を運んでくださいね!

私たちも、宮古市の子供たちに会えるのを楽しみにしています!

 

 

 

劇団らくりん座『おむすびころりん』

日時:10月3日、4日

両日とも10:30~、13:30~

会場:すくすくランド(宮古市民総合体育館内)

 

入場無料

 

IMG_20151003_092530

 

 

劇団らくりん座 広報部

 

 

 

 

 

『那須野の大地』満員御礼

先日、9月20日に行われました

劇団なすの公演

『那須野の大地』

無事に千穐楽を迎えることができました。

ご来場いただいた皆様ありがとうございます。

 

今年で16回目のこの公演

出演した当初は、小さな子供だった子が

気が付けば立派な成人になっていたりと

作品以外でも

出演者の成長も楽しめる

そんな素敵な劇団なすの

 

今年は那須塩原市誕生10周年を記念して

いつもとは違う『那須野の大地』をお見せしたいということで

昼と夜ではキャストを替えWキャストでの公演に挑戦しました。

 

IMG_1285

公演終了後に集合写真を撮影するちょっと前の、談笑する皆さん。

数カ月におよぶ稽古

観劇いただいたみなさんも、参加したみなさんも

本当にありがとうございました。

 

またお会いできることを楽しみにしています。

 

 

劇団らくりん座 広報部

 

 

 

 

『ゆきと鬼んべ』巡回公演開始

いよいよ、劇団らくりん座の代表作ともいえる

ゆきと鬼んべ』(作:さねとうあきら)が、今月15日より巡回公演を開始します。

 

 

生まれながら目の見えないユキ、泣き虫のオニに、天狗の小太郎、デェデラ、そして竜神

 

彼らが繰り広げる、親子の情愛、友情、本当の勇気と思いやりの心

大自然をつかさどる精霊の宿命、生まれ変わる世界・・・

「人間にかなしみがあるかぎり、自然もまた涙をからすことはない―――。」

 

壮大なテーマを盛り込んで物語はすすんでいきます。

 

 

ゆうぐれ

 

いつもの体育館をあっという間に

『ゆきと鬼んべ』の空間に変える舞台つくり

 

 

そうち

松下朗氏による舞台美術は、観ている子どもたちを

物語の世界へと導いてくれます。

 

 

まだ観ていない方は、この機会にぜひご観劇ください

 

 

 

 

 

 

劇団らくりん座 広報部

 

公演依頼や作品の詳細についてはお気軽にご連絡ください。

TEL0287-36-2488

問い合わせフォームはこちら

 

 

 

 

 

 

 

 

那須野の大地 仕込中

台風一過の青空の今日、らくりん座のメンバーは来週末に本番を迎える

『那須野の大地』の仕込のため、三島ホールに来ております。

 

IMG_20150912_110210

 

 

これは決して、舞台監督の大河内さんにお説教を受けているわけではありません。

 

 

IMG_20150912_110231

 

こうして、舞台上にパンチカーペットを張っていたのです

この日は、学校がお休みの高校生メンバーや

IMG_20150912_110254

 

それに出演者の方々

IMG_20150912_110338

 

 

が、朝から集合して来週20日の本番に向けて

舞台設営をしています!

 

どんな舞台に出来上がるか

どうぞ楽しみにしていてくださいね。

 

 

劇団らくりん座 広報部

 

 

結団式!

先日の30日、昼間はらくりん座の夏まつりでしたが、

夜は、9月20日(日)公演の『那須野の大地』の結団式でした。

 

なすの結団式(記載)

 

 

あと3週間で本番を迎える『那須野の大地』

集まったメンバーは職業も年齢も様々ですが、

この年一回の舞台の成功を目指し

一致団結して今年も張り切って本番を迎えます!

 

ぜひ、皆様のご来場をお待ちしております。

 

 

 

 

 

 

劇団なすの『那須野の大地』

平成27年9月20日(日)

那須塩原市三島ホール

昼の部 12時30分/開場   14時00分/開演

夜の部 16時30分/開場   17時00分/開演

※入場にはお一人様一枚「入場整理券」が必要です。

那須塩原市の各公民館等で配布しております。

 

主催:劇団なすの・那須塩原市・那須塩原市教育委員会

協力:(一社)日本教育演劇道場らくりん座

問い合わせ先:那須塩原市教育委員会生涯学習課文化振興係

 

 

 

劇団らくりん座 広報部

満員御礼!『夏祭り』

昨日、雨にも関わらず本当にたくさんの方に

らくりん座『夏祭り2015』にご来場いただきまして

本当に有難うございました。

 

嬉しいことに予想を上回る人数だったので、

軽食コーナーでは完売は相次ぎ、楽しみにしていたお客様には

残念な思いをさせてしまい、すみませんでした。

 

また、今回開催するにあたり

たくさんの方にご協力いただけたこと

感謝しております。

 

また、来年再来年と継続できるように

していきたいと思っておりますので

よろしくお願いいたします。

 

 

劇団らくりん座 広報部

 

 

雨天決行!

らくりん座『夏まつり』も、いよいよ明日となりました。

 

気になるお天気ですが・・・降水確率50%

 

もちろん雨天決行!でございます。

 

昨日、舞殿を劇場にするべく

 

仕込み

 

このように設営をおこないました。

 

どんな舞台になるかは、来てからのお楽しみということで

 

 

当日、雨の場合には、那須野舞殿を早めに開場いたしますので、安心してご来場ください。

 

もちろん、ゲームコーナーも軽食コーナーもございます。

 

 

それでは、明日8月30日(日)11時に

 

劇団員一同お待ちしおります。

 

 

劇団らくりん座 広報部