氷点下11度

昨日は月に一度のイベントdayで

 

劇団員全員で『ワカサギ釣り』をしてきました

 

場所はお隣の群馬県にある

赤城大沼

 

通常の公演と同じように

朝3時半に出発!

 

到着は6時半

山を登って行く途中、車の窓ガラスの霜が凍るという

現象も経験し

 

到着したら

 

なんとそこは『氷点下11度の世界』

 

さすがに、らくりん座もここまで寒くはありませんので

集合写真(全員揃ってませんが・・)中も肌の露出が厳しい

ワカサギ出陣

 

そしていざ湖上へ

この日は風も少なく、寒いだけで本当に天気に恵まれました

ワカサギ風景

素晴らしい景色に魅入ってしまい

釣りをするのも忘れてしまうくらいです。

 

 

ワカサギ穴掘り

 

穴掘りはとにかく体力勝負でして

足元は滑るは、指先は寒くていたいはで本当に大変・・・

 

そしていざ、釣り開始!

 

9割の人間はワカサギ釣り初体験

甘くはありませんでした・・

なかなか釣ることができず

ひたすら湖面と向き合い

 

そして6時間という、タイムリミットの15分前に!

「釣れた~!」と大河内さんが、その手にはかわいいワカサギ君が

さすがは代表!決めてくれました。

ワカサギ大河内

 

え?どこにいるのか?

 

ワカサギ大河内(ここ)

 

 

 

とにかく、いろいろあった今回の『わかさぎ釣り』

思った以上に楽しくて

できれば毎年恒例にしたいくらいです。

 

みなさまも是非体験してみてください。

ただ、行かれる際には

防寒対策に『し過ぎる』ということはありませんので

その点はどうぞお気を付けて

 

 

長いブログになってしまいましたので、この辺で

 

暦上は春ですが、まだまだ寒さは続きます

どうぞ皆様、お身体には十分お気をつけください

 

 

劇団らくりん座 広報部

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です