墨田区の幼稚園で公演!

気が付けば3月に突入です

新作の「あらしのよるに」の一般公演まで

あと20日!

どんな作品になるのか楽しみにしててくださいね。

 

 

先日、東京の墨田区にある幼稚園で公演でした。

演目は

劇団らくりん座の十八番

「三びきのこぶた」

 

軽快な音楽に踊り

オオカミとこぶたの絶妙な会話のやり取り

それを見ている子供たちは

笑ったり、怒ったり、叫んだり

 

(まさに、らくりん座のマークそのものです)

 

こぶたがオオカミに見つからないように、かばってくれる子供がいたら

オオカミの味方となって、こぶたの居場所を教えてくれる子供もいます

 

本当に様々な反応に劇団員たちも驚くばかりです

 

 

そして今回

お礼にと園児たちから歌の贈り物をいただきました

 

「気球に乗ってどこまでも」

 

園児たちの 輝く瞳に 澄んだ声

聞きながら涙が溢れてしまいました

 

「らくりん座も全国どこへでも旅にいくよ

だから君たちも 大きな大きな世界に旅立ってね!」

 

 

 

 

広報部

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

fourteen + eighteen =

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください