アンコウ鍋

本日、突然運転手の大森さんが「アンコ持ってきたんだけど・・・」

「アンコ?」 「うん、アンコウ。」 「アンコウ!!」

というわけで大森さんが「アンコウ鍋」をつくってくれました。

IMG_2011

上の白菜はらくりん座の畑で採れたものです。

 

 

IMG_2015IMG_2020

 

みんなで食堂に集まり

 

「人生初」だとか「人生2度目」だとかの声もチラホラ聞こえる中

「いただきまーす!」

IMG_2026

 

みちるさんも大喜び♪

益子さんもひたすら黙々食べています。

 

 

IMG_2023

 

 

 

IMG_2024

 

満足! 満足!! 作業の合間のちょっとした時間でした。

 

「ご馳走様でした」

 

 

劇団らくりん座 遠山

 

 

 

 

 

 

一週間前となりました

12月12日(土)の『夏の庭-The Friends-』まで

一週間となりました。

 

こちらは先々月の読み合わせの様子。

夏の庭稽古1

 

こちらも

夏の庭2

 

 

みなさん、台本に向き合って真剣に読み合わせをしておりました。

 

その結果がいよいよ来週!!

ぜひお楽しみに

 

12月12日(土)14時開演

那須野が原ハーモニーホール

大人1800円、中学生以下900円

 

劇団らくりん座 広報部

 

 

佐渡へ

昨日から

児童演劇地方巡回公演(僻地・離島公演)のため
佐渡にきております

 

バスを走らせること数時間

 

やって来ました
佐渡です

 

と、写真をUPしたいところですが、
天気に恵まれず断念

 

しかし、夕食時に撮った
みんなの意気込み写真を

 

IMG_20151117_180459

佐渡の子供たち!

今、らくりん座が会いにいきます
楽しみに待っていてくださいね。

 

 

劇団らくりん座 広報部

 

 

 

 

そうだ、らくりん座にいこう

 

座内紅葉

チャラララララ チャラララ~♪

チャララララ  ララララ~♪

「そうだ、らくりん座に行こう」

(JR東●風に)

 

 

と、いうわけで

らくりん座周辺の紅葉が散り始め

道路はすっかり紅葉カラー

 

これからの季節

落ち葉拾いが朝の日課となります。

 

そんな中、らくりん座では12月12日の公演に向けて

準備が進んでおります

 

現在特に進行中なのは

衣裳・小道具集めです。

 

らくりん座の衣裳部屋には

和服が7割

ドレスが2割

現代服が1割  (広報部調べ)

 

なので、今回のように現代劇でしかも

160cmものの男の子の服やバックは

置いていないのです。

 

 

衣裳にしろ小道具にしろ

今回ばかりは、製作するわけにはいかず

毎週末、それらを探す

”旅”

となっております。

 

と、いうわけで心当たりのある方は

 

 

座内紅葉

チャラララララ ララララ~♪  チャララララ ララララ~♪

「そうだ、らくりん座の行こう」

 

しつこいですね、失礼いたしました。

 

 

◆公演情報◆

「夏の庭-The Friends-」

原作:湯本香樹実『夏の庭-The Friends-』(新潮文庫刊)

2015年12月12日(土)

14時開演(13時30分開場)

那須野が原ハーモニーホール 小ホール

出演;劇団らくりん座

大人;1800円、中学生以下900円

 

 

劇団らくりん座 広報部

 

 

 

 

 

 

 

 

今月のマイチャレ

すっかり朝は冷え込むようになりましたが、

らくりん座の朝は熱いです!

今朝も朝日より早く出発し、県南の小学校に公演に来ております。

 

そして、本日より県内の中学校より2名のマイチャレの生徒さんが来ております。

 

ジャジャーン♪

 

IMG_20151109_075326

この1週間、私たちと一緒に仕事をしてくれるMさんと、Iくん

お二人に、即席インタビュー~

I君『みんなの役に立てるように頑張りたい。』

 

Mさん『みなさんのご迷惑にならないように、演劇を通して学んでいきたいです。』

 

 

この1週間、らくりん座の仕事をぜひ楽しんでくださいね。

 

 

劇団らくりん座 広報部

 

 

 

 

ねぎ

先日

可愛い女子高生が、学校で育てたという

 

『ねぎ』

 

を、届けてくれました!

 

見てください

この大河内さんの笑顔!

 

さゆり1

 

・・・ではなくて、『ねぎ』!ねぎです!

大変立派な『ねぎ』です!

 

そして、生産者の高校生さゆりさん。

 

彼女が手塩にかけて育てたねぎを

劇団員たちは

あれこれ調理するにはもったいないということで、

素焼きにしていただきました!

 

ねぎ本来の甘みと、みずみずしさがあり

口の中でとろける美味しさでした♪

 

 

ごちそうさまです!

 

 

そして、大河内ファンの方、気が付きました?

彼女の髪がさっぱりと短くなっていることに・・

 

そうです、12月12日のハーモニーホール公演

『夏の庭-the friends-』の役作りなのです!!

 

詳しくはぜひ劇場で

 

 

劇団らくりん座 広報部

 

 

 

 

 

おこわ炊き込みご飯

先日、真岡市内の小学校で『おこんじょうるり』の公演をありました!

そこで、ありがたいことに

子どもたちが作った”おこわ炊き込みご飯”をいただきました

 

 

おこわ2

 

 

 

新米のもちっとした食感に、子どもたちの愛にあふれた

炊き込みご飯は本当に美味しくて

こちらが元気をいただきました!

 

ご馳走様でした。

 

 

劇団らくりん座 広報部

 

 

 

 

 

おむすびころりん♪写真UP

今月の初めに行きました

岩手県宮古市での

震災被災地派遣公演『おむすびころりん』の写真です

 

 

入口はみんな大好き『アンパンマン!』でお出迎え

宮古市1

 

 

 

会場にはたくさんのお客様が!

宮古市5・新

 

 

客席にはマットが敷かれ、幼児がころがっても大丈夫な状態

支援室の方々は数日前から会場づくりをされていたのでしょう

様々な箇所に子どもが喜ぶ工夫がなされ感服いたしました。

 

終演後

宮古市4・新

 

お見送りでは、

小道具にみなさん興味津々

「ねずみさんはどこいったの~」と、

なんとも可愛らしい声まで聞こえてきました。

 

 

たくさんの子どもたちの元気な笑い声を聞いて

逆にこちらが元気をもらって帰ってきました!

 

 

宮古市のみなさん

また、会えることを楽しみにしています。

 

 

劇団らくりん座  広報部

 

 

 

 

12月公演『夏の庭-The Friends-』

お待たせいたしました

新作公演のご案内です。

 

今年の那須野が原ハーモニーホール主催の公演は

12月12日に決定。

 

作品はというと

 

 

『夏の庭-The  Friends-』

(原作;湯本香樹実『夏の庭-The  Friends-』(新潮文庫刊)

 

 

【あらすじ】

 

「死んだ人、見たことあるか」と、山下が僕たちにきいた。

「死ぬってどういう事なんだろう?」

「死んだらどうなっちゃうんだろう?」

 

小学校最後の夏休み。

木山と山下、河辺の3人は人が死ぬ瞬間をみてみたいという好奇心から

一人暮らしの老人を観察することにした。

観察されていることに気づいた老人は、憤慨しつつも

やがて少年たちの来訪が楽しみになってくる。

 

老人と少年たち、ぎこちなく触れ合いながら

ひと夏の友情が生まれてくるのだが・・。

 

「生きるってどういう事なんだろう・・・」

 

誰もが一生を通じて追い求めるであろう、

このやっかいで、素敵で、悩ましい問題を子どもたちの視点から

さわやかに作品化した湯本香樹実のベストセラー小説を舞台でお届けします。

 

 

ハーモニー公演チラシ夏の庭

 

『夏の庭―The  Friends-』

 

原作:湯本香樹実『夏の庭―The Friends―』(新潮文庫刊)

演出:印南貞人

出演:劇団らくりん座

 

日にち: 2015年12月12日(土)

時間: 13:30/開場  14:00/開演

会場: 那須野が原ハーモニーホール 小ホール

(〒324-0041 栃木県大田原市本町1-2703-6)

 

全席自由

 

【チケット発売中】

料金: 大人1,800円 、 4才~中学生900円

※車イス席および付添いの方は各々900円。

お問い合わせ:那須野が原ハーモニーホール TEL 0287-24-0220(受付時間/9時~17時)

 

らくりん座友の会会員の方の窓口は劇団らくりん座になります。

詳細はお電話にてお問い合わせください。

劇団らくりん座(TEL 0287-36-2488)

 

 

主催:公益財団法人那須野が原文化振興財団

後援:大田原市教育委員会・那須塩原市教育委員会

 

 

 

それでは

皆様と劇場でお会いできるのを、楽しみにしております。

 

 

劇団らくりん座  広報部

 

 

 

 

 

 

 

 

 

じねんじょ祭

すっかり味覚の秋となりましたね。

 

昨日、らくりん座では12月の公演に向け

稽古に精を出すため、とろろ飯会を開きました!

 

 

らくりん座内でも極一部のメンバーにしか知られていない

秘密の場所に生えている”自然薯”

 

そして

 

その在り処を知っているメンバーの一人、

大森さんの手により、すっかりすりおろされた自然薯

と、みちるさんの笑顔!

 

 

 

自然薯1

 

 

見てください!この”とろろ感”!!

自然薯4

さすが天然の自然薯

 

 

 

↓見た目はちょっと寂しい食卓ですが

とろろ飯とあら汁があれば大満足の食卓です

自然薯2

 

おかわりするメンバー続出で、炊いたお米は完売

 

 

 

 

そして、最後におまけ写真

 

この山椒の木、彼女の腕より長いかも

 

 

自然薯3

 

 

さて、

秋を味覚をすっかり堪能したメンバー

12月公演に向けて更に励んでいきますので

皆様、どうぞお楽しみください。

 

 

※12月公演情報は、いよいよ来週公開致します!

お楽しみに!

 

 

劇団らくりん座 杉山