瓜子姫

こんにちは

 

一足先に瓜子姫の紹介・・・

と、思いましたがよく見たら演出家の印南氏でした

 

 

演出家は全ての役者の代役が出来るのでは

ないかと思うほど稽古場では

その瞬間、役として立ち振る舞うので驚きです

 

さて、あと1週間となりました

「瓜子姫とアマンジャク」

 

ぜひ、皆さまのご来場をお待ちしております。

 

劇団らくりん座 広報部

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

19 − 19 =