おこんじょうるり

おはようございます。

新緑が眩しい季節となりました。

 

らくりん座では来月から公演に向けて

おこんじょうるり」の稽古が始まりました。

 

 

この作品は、初演から30年間上演し続けている

劇団の代表作品の一つです。

 

幕開けの三味線の演奏から始まり

軽妙な浄瑠璃のリズムに合わせて、回転する“回り舞台”

死を覚悟した婆様が、子狐おこんと出会うことで変わっていく様子など

見どころ満載の作品です。

 

この機会にぜひご覧ください。

 

劇団らくりん座 広報部

 

 

 

 

 

 

LINEで送る
Pocket

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

17 + 9 =